《フェローチェ&マッシブーンGX》【SM9b】

ポケモンカードにおける《フェローチェ&マッシブーンGX》とは、草タイプのTAG TEAM GXたねポケモンである。

フェローチェ&マッシブーンGX

フェローチェ&マッシブーンGX
TAG TEAM
たねポケモン HP260 草タイプ
ワザ
(草)ジェットパンチ 30

相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
(草)(草)(無)エレガントソール 190
次の自分の番、このポケモンの「エレガントソール」のダメージは「60」になる。
GXワザ
(草)+ ビーストゲームGX 50

このワザのダメージで、相手のポケモンがきぜつしたなら、サイドを1枚多くとる。追加でエネルギーが7個ついているなら、多くとる枚数は3枚になる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

弱点 抵抗力 にげる
炎 x2 なし 2


カード情報

解説

強化拡張パック「フルメタルウォール」に収録されたフェローチェとマッシブーンのTAG TEAM GXポケモン。

ジェットパンチ
《マッシブーンGX》の代名詞とも言える「ジェットパンチ」。草タイプのため《ラランテス》の「にほんばれ」で火力を上げることで、本家「ジェットパンチ」並みの威力を出すことが可能。
エレガントソール
次の自分の番に使う場合威力が下がってしまうが190ダメージを与えるワザ。
エネルギー3つで使うことができるためダメージ効率の良いワザ。《ビーストリング》を使えば1度の番のうちにエネルギーを揃えることも可能。
デメリットとして威力が下がってしまうが、《マッシブーンGX》の「ナックルインパクト」のように反動で動けなくなってしまうわけではないため、最低限ダメージを与えることはできる。もちろん、一度ベンチに戻してかかっている効果をなくせば190ダメージの「エレガントソール」を使うことが可能。
ビーストゲームGX
相手をきぜつさせた場合、取るサイドを追加で増やすGXワザ。通常時には1枚多く取り、エネルギーが追加で7個ついている場合は3枚多く取る。
追加効果のためにはエネルギーが8個必要ではあるが大逆転が可能なGXワザ。同時に登場した《ビーストブリンガー》をつければ一気にサイドを6枚取ってしまうことも不可能ではない。(《ビーストリング》と併用できないため、非常に困難ではあるが。)
必要なエネルギーが1個のため、序盤からも使いやすいのは大きな利点。進化前のポケモンを倒して早めにサイドを2枚とってしまうこともできる。意外にも小回りの効くGXワザ。

《フェローチェGX》以来2匹目となる草タイプのウルトラビーストGXポケモン。「TAG TEAM」と「ウルトラビースト」それぞれのカテゴリに属する。

ベンチへの攻撃や高火力のワザを持ちつつ、《ライフフォレスト◇》などによる回復によって草タイプ特有の耐久力を発揮することができる。

  • フェローチェは綺麗好きのウルトラビースト。見るからに汗臭そうなマッシブーンとタッグを組んでいるのは不思議であるが…

収録パック

パック名 コレクション番号
強化拡張パック「フルメタルウォール」 001 / 054

価格情報

ショップ
価格
仕様
パック
遊々亭400円RRSM9b
フルアヘッド440円RRSM9b
フルアヘッド440円SRSM9b
遊々亭780円SRSM9b
遊々亭1280円HRSM9b
フルアヘッド1380円HRSM9b
遊々亭1980円SRSM9b
フルアヘッド品切れ中SRSM9b

ポケモンの情報

特別なルール

TAG TEAMがきぜつしたとき、相手はサイドを3枚とる。

関連カード、関連記事

関連記事

  1. 《ヒコザル》【SM5S/5+】

  2. 《クロバット》【SM1S】

  3. 《グライオン》【SM9a】

  4. 《カバルドン》【SM5M】

  5. 【チャンピオンズリーグ新潟21位】ジラーチサンダース解説【前編】

  6. 《マナフィ》【SM3+/8b】