ポケモン プリズムスター

《カプ・コケコ◇》【SM8a】

更新日:

ポケモンカードにおける《カプ・コケコ◇》とは、雷タイプのたねポケモンである。

カプ・コケコ◇

カプ・コケコ◇
たねポケモン HP130 雷タイプ
特性
せんじんのまい

このポケモンがベンチにいるなら、自分の番に1回使える。自分のベンチポケモン2匹に、トラッシュにあるエネルギーを1枚ずつつける。その後、このカードをロストゾーンに置く。(ついているカードは、すべてトラッシュする。)
ワザ
(雷)(雷)(無)マッハボルト 120

弱点 抵抗力 にげる
闘 ×2 鋼 -20 1


カード情報

解説

強化拡張パック「ダークオーダー」で登場したカプ・コケコ。

せんじんのまい
ベンチにいるときに自身のロストすることで、ベンチポケモン2匹にトラッシュから雷エネルギーを1枚ずつつける特性。
トラッシュに雷エネルギーを準備できれば序盤からも使えるエネルギー加速として非常に優秀。つけるポケモンのタイプ指定もない。
マッハボルト
相手に120ダメージを与えるワザ。

《ハイパーボール》《ネストボール》からエネルギー加速につなげることができるようになる。

《レックウザGX》《カプ・コケコGX》をはじめとした、場の雷エネルギーを生かすポケモンとの非常に相性がいい。

《ポケモンだいすきクラブ》《ツボツボ》と共に手札に加えることで、エネルギーを2枚トラッシュに送りすぐに「せんじんのまい」を使うことができるため、最初の番からでもエネルギー加速が可能。

《ルチア》を使えば《サンダーマウンテン◇》と一緒に手札に加えて雷エネルギー2つ分のエネルギーを賄うことができる。
さらに《エネルギーつけかえ》もあれば雷エネルギー3つ分にもなる。手札を入れ替える《デデンネGX》の存在もあり、非現実的ではないという点が凶悪である。

登場以来、様々な雷デッキで採用されている。特に《カプ・コケコGX》の「カプサンダーGX」に簡単につなげることができるため、セットで採用されてフィニッシャーとして使用される傾向にある。

ルール

概要

トラッシュに雷エネルギーが1枚もないとき、カプ・コケコ◇(プリズムスター)の特性「せんじんのまい」を使うことはできますか?

いいえ、できません。

ベンチポケモンがカプ・コケコ◇(プリズムスター)のみのとき、カプ・コケコ◇(プリズムスター)の特性「せんじんのまい」を使うことはできますか?

はい、できます。 その場合、カプ・コケコ◇(プリズムスター)にトラッシュにある雷エネルギーを1枚つけますが、その後カプ・コケコ◇(プリズムスター)をロストゾーンにおき、ついているカードをすべてトラッシュします。

自分のカラマネロのワザ「さいみんしはい」を使って、相手の手札にあるカプ・コケコ◇(プリズムスター)をトラッシュした場合、カプ・コケコ◇(プリズムスター)はロストゾーンにおきますが、ワザ「マッハボルト」を、このワザとして使うことはできますか?

はい、できます。

収録パック

パック名 コレクション番号
強化拡張パック「ダークオーダー」 014 / 052

価格情報

ショップ
価格
仕様
パック

ポケモンの情報

分類

分類: とちがみポケモン 高さ: 1.8 m 重さ: 20.5 kg

図鑑説明

目にも 止まらぬ スピードで 敵を かく乱する。 ひどく 怒りっぽいが なんで 怒ったかは すぐ 忘れる。

進化の流れ

  

特別なルール

同じ名前の(プリズムスター)のカードは、デッキに1枚しか入れられない。トラッシュには行かず、ロストゾーンに置く。

関連カード

関連記事

-ポケモン, プリズムスター
-, , ,

Copyright© ポケアド ポケモンカード情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.