ルール

【ジムバトル初心者必読!】9月からポケカの大会ルール「レギュレーション」が変わる!

「レギュレーション」とは、ポケモンカードでデッキを作る際に使えるカードの取り決めのこと。

皆さんは「レギュレーション」という言葉を知っていますか?

これはルール用語なのですが、ジムバトル等の競技大会に出る人は知らないとマズイ重要な項目なんです。

このレギュレーションが2018年9月から改定されることになりました。

この記事では「レギュレーションとは何か?」などの基本事項と改定内容、ジムバトルの基本ルールである「スタンダードレギュレーション」について解説していきます!

「レギュレーション」って何?

レギュレーションとは、どのようにデッキを作り対戦するか?という取り決めのことです。

制限なしでデッキを組んで対戦をすると、昔からカードをやっている≒カードをたくさん持っている人が強いということになり、初心者が楽しく対戦しづらい状況になってしまいますよね。

それを解消するためのルールがこの「レギュレーション」なのです。(縮めてレギュと呼ぶことも。)

ちなみに、レギュレーションで使用できないカードの入ったデッキで大会に参加してしまうと、失格になってしまうこともあるので注意が必要です!

では、大会に参加する場合にはどんなカードが使ってデッキを組めばいいのでしょうか?

詳しくみていきましょう!



2018年9月からはサンムーンのカードだけでデッキを組もう!

ポケモンカードの大会「ジムバトル」など競技ポケカのほとんどで、「スタンダードレギュレーション」が採用されています。

このスタンダードレギュレーションが、今秋改定されることになりました。

具体的には、2018年9月から「ポケモンカードゲーム サン&ムーン」シリーズに収録されたカードのみが使用可能というルールに変更になります。

これまでは「ポケモンカードゲームXY」 「XY BREAK」シリーズが使用できましたが、それらは使用できなくなります。

このように新しいレギュレーションになることから、この変更は「新レギュ」や「サンムーンレギュ」などと呼ばれています。

…しかし、この文章だけではどのカードがデッキ構築や対戦に使えるのかがイマイチ分かりづらいですよね?

安心してください。実はそれを簡単に見分ける方法があるのです。

次の章で詳しく解説していきます。



新「スタンダードレギュレーション」対応カードの見分け方とは?

例えば、このピカチュウのカードを見てください。

ピカチュウ

カードの左下に、「SM4A」と書いてあるのがわかると思います。

ピカチュウのレギュ確認

実はこれがレギュレーションを区別するためのポイントで、ここを見るだけでそのカードの発売時期がわかるようになっているのです。

(「エキスパンションマーク」と呼ばれることもあります。)

最初に「SM」とある場合、それはSM(サン&ムーン)シリーズのカードということを表しています。

このピカチュウも

ピカチュウ

「SM3+」と書かれていますね。

つまり、これらのようにエキスパンションマークが「SM〜」表記になっているものは「スタンダードレギュレーション」の大会で使えるカードというになります

2018年9月以降の「スタンダードレギュレーション」の大会でも、これまで通り使用することができます。

ただし、同じ名前のカードでも

「XY」と書かれたこのピカチュウのカード(右下に注目!)や

ピカチュウXY

「L1」と書かれたこのピカチュウのカード(右下に注目!)は

ピカチュウL1

「SM〜」表記のカードではないため、新「スタンダードレギュレーション」では使用できません。

ただし、マークが「SM〜」でなくても新「スタンダードレギュレーション」で使用することができるカードもあります。

どんなカードなら使用できるのか、次の章で詳しく解説します。

「再録」カードは使用可能!

エキスパンションマークが「SM~」表記でなくても、SMシリーズに入ってから再録されたものは使用可能です。

(再録とは、前のシリーズで収録されたトレーナーズやエネルギーがSMシリーズで再び収録されること)

《ダート自転車》の再録

つまり、再録されたカードはサンムーンシリーズのデザインでなくても、新「スタンダードレギュレーション」で使うことができるのです。

デッキ構築に使用される主要なカードとしては、

  • 基本エネルギーカード
  • 《ダブル無色エネルギー》
  • 《レインボーエネルギー》
  • 《ポケモンだいすきクラブ》
  • 《ハイパーボール》
  • 《ダートじてんしゃ》

などがあげられます。


《あなぬけのヒモ》の再録

前述の通り、大会でレギュレーション違反をしてしまうと失格になるかもしれません。ジムバトル等の大会に行く前に新スタンダードレギュレーションで使えるカードかどうか、しっかりチェックしておきましょう。



「THE BEST OF XY」のカードは大会では使用できない

最近ポケカを始めた人の中には、ハイクラスパック「THE BEST OF XY」やデッキビルドBOX「ウルトラサン」「ウルトラムーン」を購入された方も多いのではないでしょうか?


それらに入っているカードのうち、エキスパンションマークが「XY」のカードは新「スタンダードレギュレーション」では使うことができません

XYシリーズには《シェイミEX》や《プラターヌ博士》などの強力なカードが数多く収録されています。

現在それらをデッキに入れている方もいらっしゃると思いますが、9月以降の競技大会で使用される際はレギュレーションの確認をしてみてくださいね。

まとめ

新レギュのポイントは以下の4つです。

  • レギュレーションとはデッキを組む際のルールのことで、守らないと失格になってしまうこともある
  • 競技ポケカでの新スタンダードレギュレーションは9月1日から施行される
  • 新スタンダードレギュレーションで使えるのはSMシリーズのカードのみ
  • 再録カードならSMマークがなくても使用可能

9月からはSMシリーズのカードだけあれば遊べるようになるので、初心者が入りやすい時期とも言えます。

ポケカに興味のある方は、この機会にお友達を誘って一緒に始めてみてはいかがでしょうか?

また、SMシリーズのカードのみでバトルする特殊レギュレーションのイベント「Wintter Battle」、「Deck Build Battle」が以前開催されていました。

それらのイベントで優勝したデッキレシピも紹介していますので、新レギュのデッキを作る際は参考にしてみてはいかがでしょうか。

Wintter Battleの入賞デッキ一覧

Deck Build Battleの入賞デッキ一覧

また、今回の記事ではスタンダードレギュレーションについて紹介しましたが、実はレギュレーションには「エクストラ」や「殿堂」、「海外レギュ」と呼ばれるものもあります。それらのレギュについても今後記事にしようと思っていますので、お楽しみに!

それでは皆さん、良いポケカライフを!