GXポケモン解説

【カード解説】《ミミッキュGX》を使いこなしたい!【SM7b】

フェアリータイプGXポケモン《ミミッキュGX》を徹底解説!

強化拡張パック「フェアリーライズ」に収録された、《ミミッキュGX》を解説。

ミミッキュは常にピカチュウを真似た布を被っているので正体がわからないという、謎の多いポケモンです。
《ミミッキュGX》は相手を真っ向から戦うのではなく、他の力を借りて相手を攻撃する、不思議なワザを持っています。

「まどわす」「ぽかぼかフォール」「ドリームフィアーGX」を使いこなそう!


《ミミッキュGX》 たね HP170 フェアリー
ワザ
(妖) まどわす 

相手のバトルポケモンをこんらんにする。
(妖)(無) ぽかぼかフォール 10+
相手のバトルポケモンにのっているダメカンの数×30ダメージ追加。
GXワザ
(妖) ドリームフィアーGX

相手のベンチポケモン1匹と、そのポケモンについているすべてのカードを、相手の山札にもどして切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
弱点 なし
抵抗力 なし
にげる (無)


《ミミッキュGX》の特性とワザ

《ミミッキュGX》の持つ強力なワザ、それと相性のいいカードを紹介します。

ばけのかわで敵をこんらんさせる!「まどわす」!

まどわす

《ミミッキュGX》の「まどわす」は、相手のバトルポケモンをこんらんにするワザです。

こんらん状態になると相手はワザを使う時にコインを投げなければなりません。ウラの場合ワザが失敗するだけでなく30ダメージを受けてしまいます。
《ミミッキュGX》の2つ目のワザ「ぽかぼかフォール」はダメカンの数だけダメージが増えるワザのため相性がいいですね。

こんらんを回復するためにはベンチに逃げたりトレーナーズを使わなければなりません。

こんらんを回復されたとしても、結果的にエネルギーやトレーナーズを使わせることで相手の展開や攻撃を妨害することができそうです。 目に見える効果以上に強力なワザで、まさしく相手をまどわすことができそうですね。

相手の傷を大きなダメージに!「ぽかぼかフォール」!

ぽかぼかフォール

《ミミッキュGX》の「ぽかぼかフォール」は、相手のバトルポケモンに乗っているダメカンの数×30ダメージ上がるワザです。

ダメージの量が実感しにくいですが、相手ポケモンにダメカンが4つ乗っていれば「ぽかぼかフォール」のダメージは130ダメージになります。すでに乗っているダメカン4つと合わせるとHP170のポケモンまで倒すことができます。

相手のダメカンが5個なら「ぽかぼかフォール」のダメージは160ダメージ。合わせて210ダメージになるため1進化GXポケモンも倒すことができますね。

あらかじめ相手ポケモンにダメカンを乗せる必要はありますが、小さな傷を大きなダメージに変える、強力なワザです。

より強烈なダメージを出すには、相手ポケモンに効率よくダメカンを乗せることができるポケモンと組み合わせるといいでしょう。

  • 相手の場に攻撃しつつベンチポケモンにダメージを与える《アローラキュウコンGX》の「はくぎんのかぜ」
  • 相手ポケモン全員にダメカンを乗せる《カプ・コケコ》の「かいてんひこう」
  • 相手ポケモンに乗っているダメカンを自由に乗せかえる《カプ・テテフ》の「マジカルスワップ」
  • など、複数の相手ポケモンにダメージを与えておくことで、「ぽかぼかフォール」を使って相手をきぜつさせやすくなります。
    《戒めの祠》を出しておけばポケモンチェックのたびに相手のGXポケモンにダメカンを蓄積させることができます。(ただし《ミミッキュGX》自身にもダメカンが乗ってしまうことは注意。)
    ポケモンのワザと合わせて効率よく相手ポケモンへダメカンを乗せましょう。

    「ぽかぼかフォール」は必要なエネルギーの数とタイプの指定が少ないため、《レインボーエネルギー》《ユニットエネルギー闘悪フェアリー》を駆使して他のタイプと組み合わせるのもいいですね。

    悪や闘タイプで相手にダメカンを乗せるポケモンといえば、特性を持つポケモン全てにダメカンを6個ずつ乗せる「あくのおきて」を持つ《マニューラ》や、相手のバトルポケモンとベンチポケモン同時にダメージを与える「ジェットパンチ」を持つ《マッシブーンGX》がいます。

    《ミミッキュGX》の持っているワザはすべて必要なエネルギーが少なく、異なるタイプのデッキに採用しても活躍しやすく、いいアクセントになるでしょう。

    ベンチで油断したポケモンを山札に!「ドリームフィアーGX」!

    ドリームフィアーGX

    《ミミッキュGX》の「ドリームフィアーGX」は、相手のベンチポケモン1匹とついているカードを山札に戻すGXワザです。

    フェアリーエネルギーひとつで使える点がポイントで、相手が予想もしないところから相手のベンチポケモンをデッキに戻してしまうことができます。

    《レインボーエネルギー》《ユニットエネルギー闘悪フェアリー》1枚で簡単に使うことができるため、他のタイプのデッキに採用する場合でも《ミミッキュGX》のワザすべてを活かしやすいですね。

    山札に戻すことができるのは相手のベンチポケモンのため、次の番には相手のポケモンからワザを受けてしまう恐れがあります。

    相手が超・闘・ドラゴンタイプなら各種《フェアリーチャーム》をつければ相手GXポケモンからのダメージを防ぎます。

    《まんたんのくすり》があれば相手からダメージを受けても安心ですね。「ドリームフィアーGX」は必要なエネルギーが少ないので、トラッシュするのも少ないエネルギーですみます。

    相手のバトルポケモンを山札に戻してしまいたい場合には《グズマ》などを使ってベンチポケモンと入れ替えるといいでしょう。

    《ミミッキュGX》のまとめ

    《ミミッキュGX》の特徴は以下の3点でした。

    • 相手ポケモンをこんらんにする「まどわす」
    • 相手がダメージを負っている分ダメージが上がる「ぽかぼかフォール」
    • 相手のベンチポケモンを山札に戻す「ドリームフィアーGX」

    《ミミッキュGX》は相手をこんらんにして惑わしたり、相手が負っている傷によってダメージの上がるワザを持っていたり、相手のベンチポケモンを突然山札に戻すGXワザを持っていたりと、不気味なポケモンですね。

    不気味さはフェアリータイプに似つかわしくない気もしますが、フェアリータイプ由来の強力な効果のワザで相手を圧倒しましょう。

    《ミミッキュGX》の収録パック

    《ミミッキュGX》の関連カード

    イラスト関連