【ポケモンカード】環境デッキランキング【3/22〜】

ポケモンカードのジムバトル優勝デッキを集計した環境デッキランキングを紹介!

環境デッキとは、ポケモンカードの大会で活躍しているデッキの総称です。

こちらの記事では、全国各地のジムバトルで優勝・入賞したデッキ数を集計し、流行度ランキングを算出しています。





ゾロアークGX + ジュゴン デッキ数:8

特性「とりひき」を使って軸に様々なポケモンを使って戦うことを得意とする《ゾロアークGX》デッキ。こちらは「ダブルブレイズ」で登場した《ジュゴン》を使ったもの。炎ポケモンや、たねポケモン主体のデッキに強く出ることができる。同時に採用されている《ペルシアンGX》によってさらに柔軟な戦い方ができるようになり、レシピによって細かいチューニングが見られる。

レシラム&リザードンGX デッキ数:8

最新弾の目玉TAG TEAM《レシラム&リザードンGX》を使ったデッキ。《溶接工》《カキ》での派手なエネルギー加速から高火力ワザにつなぎ敵を圧倒する!

ズガドーン デッキ数:6

非GXの《ズガドーン》を使ったデッキ。炎エネルギーをリソースとして大ダメージを叩き出す。ポケモンが《ズガドーン》以外にほとんど採用されていなかったり、カードを引いてくるサポートが極端に少なかったりと、非常に特徴的なレシピが多い。

ピカチュウ&ゼクロムGX デッキ数:6

雷のTAG TEAM《ピカチュウ&ゼクロムGX》で戦うデッキ。《ジラーチ》《デデンネGX》で手札を整え、《サンダーマウンテン◇》《カプ・コケコ◇》でエネルギーを準備。攻撃する時には《エレキパワー》で火力を底上げ。雷タイプのサポートカードを総動員!

ジラーチ + サンダー デッキ数:5

《ジラーチ》によるサポートカードのサーチと、ベンチからバトル場に出たターン1エネで80ダメージを叩き出せる《サンダー》がよく噛み合ったデッキ。序盤から《グズマ》を使って相手のたねポケモンを攻撃!

サーナイト&ニンフィアGX デッキ数:5

《サーナイト&ニンフィアGX》の耐久力を生かしたデッキ。《まんたんのくすり》《アセロラ》でダメージを一気に回復。《アブリボン》がいれば相手に《グズマ》で狙われなくなる。

ウルトラネクロズマGX デッキ数:3

ベンチに《カラマネロ》を展開し、そこから供給された超エネルギーを《ウルトラネクロズマGX》につけ、大ダメージを与えるデッキ。きぜつしてもトラッシュから蘇る《ギラティナ》も強力!

ポリゴンZ デッキ数:2

アンノーン デッキ数:2

《アンノーン》の特性「HAND」による特殊勝利に特化したデッキ。相手を妨害するサポートと、相手にきぜつさせられにくいポケモンが多く採用されている特殊な構築。

ロストマーチ デッキ数:2

ゲッコウガGX + グレイシアGX デッキ数:1

フリーザー デッキ数:1

メルメタル&ルカリオGX デッキ数:1

《ルカリオ&メルメタルGX》の「フルメタルウォールGX 」で耐久力をあげながら戦うデッキ。鋼ポケモンで戦うタイプの他にも、《アンノーン》の「HAND」や《アンノーン》の「MISSING」による勝利を狙うものも。

リザードン デッキ数:1

ウインディ デッキ数:1

ミカルゲ デッキ数:1

ゾロアークGX + ルガルガンGX デッキ数:1

ゾロアークGX + ジガルデGX デッキ数:1

ゾロアークGX + シルヴァディGX デッキ数:1

カイリューライブラリアウト デッキ数:1

ブースターGX デッキ数:1

《ブースターGX》が序盤のエネルギー加速とアタッカーを担う。「ぐれんのほのお」でトラッシュしたエネルギーは《溶接工》で補充。《火打石》をはじめ、炎エネルギーをたくさん使う。

ロトム デッキ数:1