【カード解説】《ジャラランガGX》を使いこなしたい!【SM2K】

ドラゴンタイプGXポケモン《ジャラランガGX》を徹底解説!

今回は拡張パック「キミを待つ島々」に収録されたドラゴンタイプのGXポケモン《ジャラランガGX》の解説!アッパーが得意なポケモンで、[腕を振りあげた際の衝撃で、あたりの地形までも変化させてしまうぞ!]と図鑑で説明されているジャラランガはカードとしての能力も強力です。
「こんごうプレス」「ひきさく」「ゲキアッパーGX」を使いこなそう!

《ジャラランガGX》2進化 HP240 龍
ワザ
(無) こんごうプレス 30

次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-30」される。
(雷)(闘)(無)(無) ひきさく 130
このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。
GXワザ
(雷)(闘)(無)(無) ゲキアッパーGX 240

[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
弱点 (妖)
抵抗力 なし
にげる (無)(無)

初のドラゴンタイプGXポケモン!

ワザは直線的ですがドラゴンタイプの力強さをシンプルに表したポケモンになっていますね。ワザのダメージで240という数字はとてもインパクトがあります。さすがGXワザです。

《ジュナイパーGX》《クワガノンGX》が一撃、高耐久と言われる《ソルガレオGX》や《ルナアーラGX》も、工夫次第で一撃で仕留められる超高火力GXワザですね。

「相手のバトルポケモンにかかっている効果」って何?

ワザ「ひきさく」も強力で、毎ターン安定して130ダメージを与えることができます!

…ところで、効果の「相手のバトルポケモンにかかっている効果」とはどんな効果のことを言うのか、すぐにイメージできましたか?少し分かりやすくするために、具体的にどのようなものが「かかっている効果」にあたるのかまとめてみました。 (上級者プレイヤー用ルールガイド Ⅱ B-07参照)

ダメージを減らすワザの効果

ワザ
はがねのつばさ

次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「-30」される。
ダメージを減らす特性の効果
(例)『このポケモンが受けるワザのダメージは「-30」される』
このカードをつけているポケモンが、相手の「ポケモンGX・EX」から受けるワザのダメージは「-30」される。

(例)『次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。』

  • ワザのダメージを受けないようにする特性の効果
    無題2
  • (例) 『このポケモンは、相手の進化ポケモンからのワザのダメージや効果を受けない』

    ..
    ...
    ただし弱点と抵抗力の計算は行います!また、『弱点(もしくは抵抗力)をなくす効果』をなくすことはできません! 《日輪の祭壇》や《磁気嵐》のようなカードの効果をなくすことはできないということですね。注意しましょう。

    ドラゴンタイプであることを活かそう!

    ワザ「ひきさく」とGXワザ「ゲキアッパーGX」に必要なエネルギーは雷闘無無と、なんだか相性の良くなさそうな組み合わせですね。
    しかしドラゴンタイプには専用の特殊エネルギーである《ダブルドラゴンエネルギー》があります。 《ダブルドラゴンエネルギー》はドラゴンタイプのポケモンにしかつけることができませんが、エネルギーを2つ発生させることができるうえに全てのタイプのエネルギーとして扱います。 そのため、これと《ダブル無色エネルギー》で必要なエネルギーが揃うので、2ターン目から「ひきさく」で攻撃することも可能です。
    ただし、特殊エネルギー破壊には気をつけましょう!
    強力な特殊エネルギー破壊カードとしては、強化拡張パックで《改造ハンマー》と《ジジーロンGX》が収録されました。どちらも汎用性が高く、様々なデッキに入っている可能性があります。 1種類につき4枚しか入れることができない特殊エネルギーにあまりに依存しすぎると一気に不利になる恐れがあるので注意しましょう。 《スペシャルチャージ》のようなカードを採用してもといいかもしれませんね。

    まとめ

    とても派手で大振りなワザを持つポケモンですが、与えるダメージを相手に左右されないという意味ではとても安定感のあるカードですね。《こだわりハチマキ》をつけてさらにワザの威力を上げていきたいです。

    《ジャラランガGX》はドラゴンタイプらしい力強さもありつつ「こんごうプレス」で相手のダメージ調整をしながら受けるダメージを減らすといった器用な戦い方もできますね。
    今後登場するであろう他のドラゴンタイプのGXポケモンにも充分期待させてくれるポケモンだと思います。

    関連記事

    1. 《ミミロル》【SM5M】

    2. 【カード解説】《バクガメスGX》を使いこなしたい!【SM2K】

    3. 《カラマネロ》【SM6/8b】

    4. 《ウリムー》【SM4A】

    5. 《アローラダグトリオ》【SM5S/H/8b】

    6. 《ニューラ》【SM5S/8b】