GXポケモン解説

【カード解説】《グソクムシャGX》を使いこなしたい!【SM8b】

今回は拡張パック「光を喰らう闇」「GXウルトラシャイニー」に収録された《グソクムシャGX》を解説。「であいがしら」「アーマープレス」「ザンクロスGX」を使いこなそう!
悪役っぽい見た目の《グソクムシャGX》ですがワザも相応に強力です。

《グソクムシャGX》 1進化 HP210 草
ワザ
草 であいがしら 30+

この番、このポケモンがベンチからバトル場に出ていたなら、90ダメージを追加。
草無無 アーマープレス 100
次の相手の番、このポケモンが受けるワザのダメージは「−20」される。
GXワザ
草無無 ザンクロスGX 150

このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
弱点 炎
抵抗力 なし
にげる 無無無


ベンチから急襲!

であいがしら 「であいがしら」はこの番に自身がベンチからバトル場に出ていたならダメージが90追加されるワザで、まさしく出会い頭に120ダメージを与えます。 特筆すべきはエネルギーの軽さですね。 必要なのは草エネルギーわずか1つのため、ベンチでエネルギーがついていない状態から急に120ダメージを与えることもできます。 さらにダメージ追加の条件もそれほど難しいものではありません。 にげるために必要なエネルギーが0のポケモンや《エスケープボード》があれば簡単に条件を満たすことができます。 また同時に登場した《グズマ》とのコンボも強力です。

相手と自分のベンチポケモンを指定してそれぞれ入れ替える《グズマ》を使って自分のベンチの《グソクムシャGX》をバトル場に出せば好きな相手のベンチポケモンに120ダメージを与えることができます。 “この番、このポケモンがベンチからバトル場に出ていた場合”のため、前の相手の番にバトルポケモンがきぜつして《グソクムシャGX》を場に出したり、進化前の《コソクムシ》の状態でバトル場に出て進化しても「であいがしら」のダメージは120になりません。 注意しましょう。

ヨロイで耐久!

アーマープレス 「アーマープレス」は次の番に相手から受けるダメージを20軽減します。これによって耐久力を上げることができ、さらに《ムキムキダンベル》を使えば2進化GXポケモンを超える耐久力を実現できます。 バトル場に出て「であいがしら」を使った次の番に《ダブル無色エネルギー》をつければ「アーマープレス」を使うことができ、攻撃の手を緩めることがなく戦える美しい流れです。 「であいがしら」のためにベンチから出たあとバトル場に居座って戦うことができる、そうこうポケモンにふさわしいワザですね。

ベンチにとんぼがえり!

ザンクロスGX 相手にダメージを与えたあとにベンチポケモンと入れ替わるGXワザです。《グソクムシャGX》がきぜつさせられてしまう前の番に使って非GXポケモンをバトル場に出しておくことで、《グソクムシャGX》を守ったり、取られるサイドを1枚で済ませたりすることができます。 それによって相手とのサイド枚数の差を作ることができるため、GX/EXポケモンと同じテンポで攻撃し合っている際にも優位に立つことができるかもしれません。 また相手が炎ポケモンであれば《オニシズクモ》、相手がたねポケモンであれば《ラフレシア》にするなどと、入れ替えるポケモンによっては相手の攻撃を防ぐこともできそうです。

まとめ

《グソクムシャGX》の特徴は以下の3つでした。

  • ベンチから出てきて1エネルギーで120ダメージを与える「であいがしら」
  • 「アーマープレス」で耐久力アップ
  • 攻撃しながら入れ替わる「ザンクロスGX」

ワザの効果自体はシンプルで、《グソクムシャGX》だけでは単調な動きになりやすいかと思います。また、通常ワザでは最大120までしかダメージを与えられないので、相方となるポケモン選びやGXワザの使い所が重要になってくるでしょう。 ゲームではグソクムシャはグズマの手持ちポケモンであることを考えると《グソクムシャGX》と《グズマ》の組み合わせはデザイナーズコンボと言えるかもしれませんね。


友情 (岩波文庫)
武者小路 実篤
岩波書店
2003-03-14


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA