GXポケモン解説

【カード解説】《アローラキュウコンGX》を使いこなしたい!【SM7b】

GXポケモンの特性やワザの効果、コンボや使い方、収録パックなどの情報をまとめています。フェアリータイプGXポケモン《アローラキュウコンGX》を徹底解説!

強化拡張パック「フェアリーライズ」に収録された、《アローラキュウコンGX》を解説。

アローラキュウコンは、アローラ地方では神の使いとも言われているそうです。《アローラキュウコンGX》はプレイヤーにグッズをもたらしたり、神聖な力でウルトラビーストをきぜつさせるGXワザを持っています。

「ふしぎなみちびき」「はくぎんのかぜ」「サブリメイションGX」を使いこなそう!

水タイプの《アローラキュウコンGX》についてはこちら

《アローラキュウコンGX》 1進化 HP200 フェアリー
特性
ふしぎなみちびき

自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。自分の山札にあるグッズを2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。
ワザ
(妖)(無) はくぎんのかぜ 70

相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
GXワザ
(妖)(無) サブリメイションGX

相手のバトルポケモンが「ウルトラビースト」なら、そのポケモンをきぜつさせる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
弱点 (鋼)
抵抗力 (悪)
にげる (無)(無)



《アローラキュウコンGX》の特性とワザ

《アローラキュウコンGX》の特性とワザ、それと相性のいいカードを紹介します。

プレイヤーを勝利に導く?「ふしぎなみちびき」!

ふしぎなみちびき

《アローラキュウコンGX》の「ふしぎなみちびき」は、進化した時に山札からグッズを2枚手札に加える特性です。

様々な効果を持つグッズを2枚も手札に加えられるため、非常に強力な特性ですね。

グッズによってできることは以下のようなものがあります。

  • 《こだわりハチマキ》や各種《フェアリーチャーム》などのポケモンのどうぐでポケモンを強化
  • 《ハイパーボール》《ネストボール》のようなボール系グッズでポケモンを展開
  • 《ミックスハーブ》《まんたんのくすり》でポケモンを回復
  • 《カスタムキャッチャー》《改造ハンマー》のようなグッズで相手を妨害
  • これらはほんの一例で、他にもグッズを加えることでできることはたくさんあります。
    《アローラキュウコンGX》が進化したタイミングで山札から探してこれるため、使うタイミングが限られるグッズでも1枚入れておくだけで活躍の場を作りやすいですね。

    その逆に、複数枚使うことで強力な効果を発揮する《カスタムキャッチャー》《ミックスハーブ》《ミッシングクローバー》との組み合わせにも期待できます。

    また、効果を発揮するタイミングやタイプを指定されているグッズの方が、より強力な効果を持つものが多くなっています。

  • 雷ポケモンのワザの威力を上げる《エレキパワー》
  • ベンチの水ポケモンにエネルギーをつける《アクアパッチ》
  • 自分のサイドが3枚もしくは4枚の時に山札からエネルギーを2枚つける《ビーストリング》
  • など、タイプの指定などの条件がある代わりにそれぞれ強力な効果を備えています。強力なグッズをより確実に使うために他のタイプのデッキに《アローラキュウコンGX》を採用するのもいいですね。

    「ふしぎなみちびき」は相手に合わせて臨機応変に戦うことも、さらに尖った戦法をとることもできるようになる面白い特性です。いろいろな使い方を考えているだけで楽しいですね。

    進化元となる《アローラロコン》の存在も強力です。

    《アローラロコン》の「みちしるべ」は山札から好きなポケモンを2枚加えるワザ。しかもワザを使うのにエネルギーを必要としません。

    「みちしるべ」によって《アローラキュウコンGX》を加えておけば次の番には「ふしぎなみちびき」に繋げることができます。

    そこからボール系のグッズを持って来ればさらなる展開も期待できますね。

    これまで、序盤の展開が重要になる進化ポケモンデッキに《アローラロコン》が採用されることもありましたが、《アローラキュウコンGX》によって「みちしるべ」だけで役割が終わらなくなりました。

    相手のベンチまで吹き抜ける!「はくぎんのかぜ」!

    はくぎんのかぜ

    《アローラキュウコンGX》の「はくぎんのかぜ」は、相手のバトルポケモンに70ダメージ、ベンチポケモンに30ダメージを与えるワザです。

    相手のバトルポケモンを圧倒するには少し物足りないダメージです。相手よりも優位に戦うためには「ふしぎなみちびき」で手札に加えたグッズを使ってサポートしていくといいでしょう。

    《こだわりハチマキ》でダメージを上げたり、《ムキムキダンベル》でHPを上げればHPの高い相手とも渡り合うことができます。

    相手が超・闘・ドラゴンタイプなら各種《フェアリーチャーム》をつければ相手からのダメージを受けずに戦えます。

    《アローラキュウコンGX》を長く戦わせるなら《スーパーポケモン回収》で手札に戻すのもいいですね。倒されるのを阻止すると同時に、再び「ふしぎなみちびき」を使うことができます。



    ウルトラビーストをきぜつさせる!?「サブリメイションGX」!

    サブリメイションGX

    《アローラキュウコンGX》の「サブリメイションGX」は、相手のバトル場のウルトラビーストをきぜつさせるワザです。

    効果によってきぜつさせるため、相手のウルトラビーストのHPがいくつ残っていようと関係ありません。
    HPが210もある《アクジキングGX》《アーゴヨンGX》、耐久力を上げる特性を持つ《ツンデツンデGX》であっても関係なくきぜつさせます。

    相手の方がサイドが少ないなら、「ふしぎなみちびき」によって《カウンターゲイン》を手札に加え、フェアリーエネルギーと《カウンターゲイン》をつければ「サブリメイションGX」を使うことができます。
    必要なエネルギーの数が少ないため、劣勢でもウルトラビーストを簡単にきぜつさせることができる強力なGXワザです。

    相手のウルトラビーストをきぜつさせるには、ウルトラビーストがバトル場に出ている必要があるため、《グズマ》《カスタムキャッチャー》などでベンチからバトル場に出すといいでしょう。

    問答無用で相手をきぜつさせる効果自体は強力ですが、相手がウルトラビーストでなければワザが使えず、せっかくのGXワザが使えなくなってしまいます。
    そこで他のGXポケモンと合わせて採用して、対戦相手によって使い分けるといいでしょう。

  • 相手のベンチポケモンとついているカードをすべて山札に戻す《ミミッキュGX》の「ドリームフィアーGX」
  • トラッシュのグッズも山札に戻すことができる《サーナイトGX》の「トワイライトGX」
  • 自分のポケモン全員のダメカンをすべて相手のバトルポケモンに移し替える《ゼルネアスGX》の「サンクチュアリGX」
  • など、強力なフェアリーポケモンたちと組み合わせて、ウルトラビースト以外の相手とも戦いやすくするといいでしょう。

    《アローラキュウコンGX》のまとめ

    《アローラキュウコンGX》の特徴は以下の3点。

    • 進化した時に山札からグッズを2枚手札に加える「ふしぎなみちびき」
    • 相手のバトル場とベンチにダメージを与える「はくぎんのかぜ」
    • ウルトラビーストを問答無用できぜつさせる「サブリメイションGX」

    《アローラキュウコンGX》は神の使いの二つ名に恥じない強力な特性とGXワザを持っています。
    「ふしぎなみちびき」は様々な使い道があるため非常に戦いの幅が広がります。強力なグッズが出るたびにデッキを見直す楽しさがありそうです。
    一方「サブリメイションGX」は限られた相手にのみ強力な効果を発揮するGXワザです。非常に尖った効果ではありますが、ウルトラビーストたちと対戦する場合は相手を圧倒することができます。

    《アローラキュウコンGX》の導きによって対戦を有利に運んでいきましょう。

    《アローラキュウコンGX》を使ったデッキ

    《アローラキュウコンGX》を使ったデッキはこちらから

    《アローラキュウコンGX》の収録パック

    《アローラキュウコンGX》の関連カード