【カード解説】《アローラベトベトンGX》を使いこなしたい!【SM3H】

悪タイプGXポケモン《アローラベトベトンGX》を徹底解説!

今回は文字通り毒々しいイラストの《アローラベトベトンGX》を紹介!「ケミカルブレス」「かみくだく」「トライハザードGX」を使いこなそう!特殊状態を操って対戦を有利に運びましょう。

アローラベトベトンGX

《アローラベトベトンGX》 1進化 HP220 悪
ワザ
悪無無 ケミカルブレス 10+

相手のバトルポケモンが受けている特殊状態の数×70ダメージ追加。
悪悪無無 かみくだく 120
相手のバトルポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする
GXワザ
トライハザードGX

相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。その後、新しく出てきたポケモンをどくやけどマヒにする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
弱点 闘
抵抗力 超
にげる 無無無無

相手の具合が悪いほどパワーアップ

ケミカルブレス

《アローラベトベトンGX》の「ケミカルブレス」は、相手が受けている特殊状態の数だけダメージの上がるワザです。特殊状態にする手間はかかりますが、特殊状態ひとつにつき70ダメージと、上がり幅はとても大きいですね。

ワザによって特殊状態にしようとすると「ケミカルブレス」を使うまで時間がかかって相手に回復されてしまうおそれもあります。そこで特性によって特殊状態にしたいところです。

《エンニュート》の特性「ホットポイズン」を使えばどくとやけどにすることができるので「ケミカルブレス」のダメージは150ダメージになります。さらにどくとやけどのダメージを含めると180ダメージとなり、たねGXポケモンも倒すことができます。

「ケミカルブレス」と相性の良いカード

自分もどく状態になってしまいますが、《アリアドス》の「どくのす」を使えば毎ターン安定したダメージを与えることもできますね。

結晶の歯でエネルギーをかみくだく!

かみくだく

《アローラベトベトンGX》の「かみくだく」は、確実に相手のバトルポケモンのエネルギーをトラッシュでき、かつダメージも高い強力なワザです。

《ルガルガンGX》も同名のワザを持っていますがこちらの方がダメージが高く、自分の攻撃のテンポを落とさずに、エネルギーをトラッシュすることができますね。

ルガルガンGX(昼)

特殊状態にすることが必要な「ケミカルブレス」と異なり、エネルギーをつける以外に手間がかからずシンプルな強さがあります。こちらをメインにしても十分に戦うことができそうです。

相手を特殊状態まみれに!

トライハザードGX

《アローラベトベトンGX》の「トライハザードGX」は、相手のベンチポケモンをバトル場に引きずり出してどく、やけど、マヒにするGXワザです。

サンムーンシリーズから登場したアローラポケモンには、使うのにエネルギーが必要ないワザを持っているポケモンがいます。今回の《アローラベトベトンGX》はエネルギーが必要のないGXワザを持つ初のポケモンです。

《フラダリ》と、《エンニュート》や《ライチュウ》の特性を盛り合わせたような効果ですね。

「トライハザードGX」に似た効果を持つカード

GXワザを簡単に使うことができるので《ハラ》や《カプ・ブルル》の「カームストライク」の条件を満たすことができます。

特に「トライハザードGX」は相手のベンチにポケモンがいれば使うことができるため、ほとんどタイミングを選びません。

今後も自分がGXワザを使っていることを参照する効果が増えれば「トライハザードGX」の有用性も上がっていくかもしれませんね。

「トライハザードGX」と相性の良いカード

かがくのちからってすげー!

進化前ポケモンの《アローラベトベター》を共有できるので「コレクションムーン」に収録された《アローラベトベトン》との使い分けが可能です。

アローラベトベトン

《アローラベトベトン》の持つ「かがくのちから」はたねポケモンの特性すべてをなくすことができます。これによって強力な特性の《カプ・テテフGX》の「ワンダータッチ」やトラッシュにいるとき発動する《ダークライGX》の「リザレクション」も封じることができますね。

特性を封じられる

特殊状態はポケモンが進化することで回復できますが、たねポケモンはそのように回復することができません。《アローラベトベトンGX》と《アローラベトベトン》を組み合わせれば対たねポケモンに特化したデッキになるでしょう。

まとめ

《アローラベトベトンGX》の特徴は以下の4つでした。

  • 相手が特殊状態であるほどパワーアップする「ケミカルブレス」
  • 「かみくだく」で攻撃のテンポを崩さずエネルギー破壊
  • エネルギーなしで使うことができる「トライハザードGX」
  • たねポケモンの特性を封じる《アローラベトベトン》との使い分け

超タイプの《アローラベトベトン》も強力な特性を持っていますが、《アローラベトベトンGX》は相手の特殊状態によって強化されるワザや相手のエネルギーをトラッシュしたりと、悪タイプによって凶悪さに磨きがかかっていますね。

これまでのポケモンにはないワザを持っているので専用のデッキを組めば他のデッキにはない戦い方ができるでしょう。

「ケミカルブレス」が相手の特殊状態によって強化されるのは、なんでも食べるアローラベトベトンが相手の毒も取り込んで自分の力にするということでしょうか。

時空の彼方へ-スペシャル・エディション- 【初回生産限定盤】
ケミカル・ブラザーズ
EMIミュージックジャパン
2010-06-09


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA